産後骨盤矯正なら茨木市矯正専門院/高橋ひろゆき整骨院におまかせください

高橋ひろゆき整骨院

Tel:072-658-7781

〒567-0892 茨木市並木町2-34 プラッツ105

3秒でわかる!骨盤の歪み見分け方

【骨盤の歪みを確認】

こんにちは♪

高橋ひろゆき整骨院の高橋です。

今日は骨盤の歪みを確認する簡単な方法を紹介したいと思います!正確に計測していくには腰椎(腰の骨)との位置関係や仙腸関節(骨盤の関節)の動きなども確認しながら判定していきます。

ただこちらは技術なども要するので、今日ご紹介するのは簡単な確認方法として『上前腸骨棘』という骨盤の前の出っ張りの骨の位置で左右の高さの違いを確認して歪みをみていきます。

写真の赤マルの部分が上前腸骨棘です。

【骨盤の高さを確認】

①まず足をまっすぐ伸ばした状態でなるべく平らなベッドなどに仰向けに寝ていただきます。

②両方の親指でお腹の横側から指を骨盤方向(下方向)にゆっくり滑らしていき最初の硬さが触れる部位が骨盤の前の出っ張りである『上前腸骨棘』です。

③左右の上前腸骨棘の高さの違いで骨盤の左右差が確認できるはずです。

上前腸骨棘の位置さえ覚えてしまえば3秒で歪みが確認できると思います!

骨盤矯正を行う上での位置を正確に把握するにはさらに細かくチェックしていく必要があるのですが、左右の高さの違いはこちらの方法でも確認できるはずなので気になる方は是非ためしてみてくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログ一覧へもどる

ページトップ