院長の想い

はじめまして!
高橋ひろゆき整骨院 院長の高橋 広幸と申します。
平成28年の時点で医療業界に従事させていただき13年目となります。これまで病院の整形外科、リハビリテーション科に勤務し日々奮闘しながら内科や循環器系、婦人科系疾患、脳神経、自律神経系の事やレントゲン、超音波検査(エコー検査)、CT・MRIによる画像精査など沢山の事を学ばさせていただき、その中で沢山の患者様と出会い腰痛をはじめ、肩、首、膝、股関節、足首など様々な疾患の患者 さんの治療やリハビリに取り組んできました。

しかし、病院では、一日に多くの患者さんが来院されます。
そのため、患者さん一人当たりに向き合える時間が少ないのです。
「もう少し時間があれば、もっと患者さんに良いリハビリを 提供できるのに…。」
もちろん私自身が精進しなくてはいけない部分もありますが、悔しい思いをすることも少なくはありませんでしたか。

保険診療は、多くの人が平等に一定水準の医療を受けられる素晴らしい仕組みだと思います。しかし、患者さん一人ひとりに真摯に向き合い続けることができるかといえば、難しいと思います。
患者さんが、より長く元気で過ごしていただくために伝えたいことが沢山あるのですが、伝えきれないのです。
そこが、柔道整復師として病院でのリハビリ業務や治療に携わっていた人間からみた保険診療の限界であるように感じてしまいました。

皆様、いろいろな想いがある方ばかりです。

身体の痛みや不調について相談する場所がなくて困っておられる方、
痛みのために落ち込んだり夢をあきらめてしまう方、
整形外科でシップと痛み止めだけ渡され、 疾患に対してしっかりした説明を受けれなかった方、
その場しのぎのマッサージしかして貰えなかった方

本当に多くの方が、多種多様な悩みで悩まされていることを実感しました。

実際に、病院で毎日のように診察されている腰痛でも、実に85%の方が骨や椎間板などに異常がなく、日常での身体への負担や精神的なストレスが痛みを引き起こす腰痛です。

また、医科、整骨院の双方でほとんどの院が連携をとれていない事もあり、患者様は双方の医療保険制度の間に挟まれ、どちらを頼ればいいのかわからず困っていることを実感しました。

『そういった方々の悩みを少しでも無くしたい!』
その想いで高橋ひろゆき整骨院を開業致しました。

当院はあなたの「できない」を「できる」に変える整骨院です。

今までの治療でよくならなかった方も
あきらめずに是非、いちど「高橋ひろゆき整骨院」に御相談ください♪

‌院長プロフィール

氏名 高橋 広幸
趣味 旅行、健康維持と身体づくり
生年月日 1981年6月14日 双子座 O型
好きな言葉 有言実行
趣味
健康維持と身体づくり 年2回は関西でのマラソン大会に出場するようにしています!
旅行 ビーチリゾートが好きで、たまに季節外れの 日焼けをしてしまいます(笑)
好きなもの 芋焼酎 過剰はよくないのでほどほどに。
資格 柔道整復師(国家資格)、
機能訓練指導員、
AJCAスポーツトレーナー
所属学会 日本骨軟組織超音波学会(JSBM)
ページトップ